ブログトップ > アクア工房恵比村 > ホムセンと100均

ホムセンと100均

 昨日今日と予想気温を下回り、少し肌寒い青森です。

しかも、外は雨・・・。

ホムセンに行かなければならないのですが、少し様子を見ないと行けません。

そこで、雨雲レーダーを見てみた!

お昼には、雨が止む感じ?

まだ時間がある・・・。

何をしようか???






160404-1.jpg

 100均大好きなえび彦ですが、買って失敗したものも沢山あります。

まずはコレ!

滑り止め~!!!

地震にはめっぽう強いのは良いんだけど・・・。








160404-2.jpg

 ほら!

剥がすと、下にべったり~!!!

しかも、滑り止めの上に物を置いておくと、くっ付いてしまうんです。

滑り止めに、なにか溶剤でも含まれているんでしょうか?






160404-3.jpg

 滑り止めはあまりお勧めできません。

サンダーで、グイーン!グイーン!






160404-4.jpg

 使用したのは100均のペンキ!

ただね~、このペンキも曲者です。

昔は良かったんですが、昨年から販売されているこの白い容器のやつ・・・。

乾かしても、ペタペタするんです・・・。

ロットが悪かったのか?

それとも、全てこんな感じなのか???






160404-5.jpg

 とりあえず、塗り塗り~!

乾燥させて、またペタペタするようなら、今後は使用しないつもりです。




 
160404-6.jpg

 小屋に移動してから3年目に突入!

色々と小屋の不具合や補修箇所が出てきました。

外壁もボロボロです。

床も、フローリングが剥がれてきました。

更に・・・、メダカを小屋へ移動したので、ずっと使っていなかったベランダ・・・。

こっちもサビが凄く、穴が開いてきている箇所もあります。


 現在、道具や材料をネットやヤフオクで探しています。

ホムセンでも、材料の金額が全然違うことに気が付きました。

ベランダ補修の材料は、何時も行くホムセンではなく、遠方のホムセンで購入予定!

だって、1000円以上違うんだもん!!!


 という事で?

今日はコケ取りとコザラガイの駆除から・・・。(謎



でわ!!!





スポンサーサイト

コメント

うめ さんへ

そうですね、最近のは便利なようで長持ちしないとかあります。
多分、国産品に切り替えた分、生産コストを抑えているのかと・・・。

ペンキ、大丈夫でした!
べたつきも無く、物を置いても大丈夫そうです。
前回は、ハズレを買ったのかも?

2016年04月05日(火)05時46分44秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
エビがかり さんへ

ここ数日、予報よりも気温が低く、ちょっと肌寒いです。
今日からは少し上がるようですが、まだ最低気温が2~4度・・・。
やはり、北東北ですね!
本格的な春は、まだ先だ・・・。

木材が沢山・・・。
ジュル~!!!
でも、取りに行く手段が・・・。
今年は仙台へ行く予定なので、その時は軽トラで~!!!(爆

2016年04月05日(火)05時43分44秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

100均の商品って 目新しい物で使えるなって思っていても しばらくすると
品質が落ちてくるものありますよね
コストダウンしてるんですかね

10年前の100均は 使えるものが沢山ありましたね

2016年04月04日(月)18時38分05秒|URL|うめ #-|編集Λ

こんにちは~‼(^_^)

今朝は岩手も寒いです!!
今も雨降り(ToT)

ほうれん草の芽も未だ……(^_^;)

稚エビちゃんワラワラと~(´▽`)
まだまだ終わらないですよ!!(^O^)v

フローリング材やら木材、あげる位沢山ありますよ~‼(^O^)v

引取に来れれば、いくらでもあげますが~(´▽`)

エビ友魂~‼\(^o^)/

2016年04月04日(月)16時17分53秒|URL|エビがかり #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/1494-f40b7132

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!