ブログトップ > 試作品 > 9月です・・・。

9月です・・・。

 今日から9月です。
外からは、虫の声も聞こえてきていて、風も涼しくなりました。
そろそろ、ストーブを準備しなければ・・・。

 
 と、言いたいところですが、今年は例年とは全く違います。
連日の真夏日・・・。猛暑日は流石にありませんが、こんなに夏日が続くとは・・・。

デパートでは、夏物の在庫が切れそうとの事・・・。

ちなみに、昨年の真夏日は2日。(これは少し寒すぎますが)
今年は30日を超える勢いです。


100901-1.jpg

 さて、2週間ほど前にリセットした2号水槽ですが、まだ朝の6時前だというのに、水温は29度近く。
水温計の誤差は多少?あるとしても、この時期高すぎます!
しかも、室温よりも高いんです・・・。


100901-3.jpg

 原因は判っているんです・・・。しかも、数年前から・・・。

2号水槽の直ぐ隣には、冷蔵庫が・・・。
この側面から、物凄い熱が放出されるんです・・・。
日中は、手で触れません・・・。
来年は、耐熱版を付けなければいけませんね。

100901-2.jpg

 ちなみに、今回使用したのはプラチナのスーパーパウダー!
昨年購入したものとは、明らかに違います。

不純物が多い。(茶色く見える粒が沢山あります、木屑のようなものも浮いてきました)

浮いてしまうソイルが沢山ある。(かなりの量を掬いました、200ミリのコップ一杯ぐらい)

まあ、こまめにネットで掬っていますので、とにかくビーに安全・長持ちのソイルであって欲しい!

今月中ごろまでに、換水を繰り返し、1号水槽から固体を選別して投入します。

100901-4.jpg

 こちらは、1号水槽です。
ファンを連続で回しているので、水温は25?26度を維持しています。
換水後と言うこともあってか、脱皮の後も見られます。

 来年の夏までに、暑さ対策は検討しなければなりません。
もちろん、エアコンなんて買えませんから・・・。

この夏で、200匹以上はお亡くなりになりました・・・。
ブログのお仲間も、同じような状況だと聞いています。
秋は頑張りましょうよ!!!

100901-5.jpg

 そうそう、今日のお題ですが、試作品作ったんです・・・。
上が「選別ネット丸中」。
これは、ネットの材質を少し高級なものに変えて作りました。
しかし、ネットが柔らかすぎて、ビーを掬って別の水槽に移そうとしても、ネットが絡んで出てきません!
また、元の材質に戻してみます。

次に、アタッチメント方式の選別ネット。
みちのくずんださん からのアイデアです。

道具の置き場所に困る人にはいいかな?と思いますが、製作時間が結構掛かってしまうんです。
アクリル部分を、簡単に製作できる方法を考えています。
プラスチックかウレタン樹脂で作れないかな???

100901-6.jpg

一番下は、「エビの孫の手」アタッチメント版!
販売する場合は安くしたいので、簡素化したのですが・・・。
これまた問題発生!!!
ソイルを均そうとすると、ソイルガ舞ってしまうんです。原因は、水の逃げ場所がないので、水圧がソイルに
モロに伝わるからです。

穴を開ければ解決するのですが、そうなるとまたコストの問題が・・・。
これも、穴を開けた物を簡単に作る方法探してみます。
これらの商品の名前は決めています!「孫の千手」ですよ!


 最後に一つお知らせが・・・。
新商品の開発に追われて?皆さんにお伝えしていないことがありました。
既に締め切ってしまいましたが、以前「稚エビサプリ」を開発した埼玉やぶえびさんがまたまた新商品を開発しました。

その名も「活性粉」。モニターを募集していたので応募したところ、近日中に届くとの事。
夏バテしたビーには効くらしいので、到着が楽しみです!!!
ブログでモニター状況を報告します!!!

でわ!!!
スポンサーサイト

コメント

だー さんへ

水温高いでしょう!!!
どうしようもありません。
もう少し下がったら、ビーを移します。

200匹・・・、実際はもう少し多いかも知れません。
流石に、新しいの仕入れなければと思っています。
血も濃くなってきてるし・・・。

2010年09月01日(水)19時08分37秒|URL|マルビえび彦 #-|編集Λ
みちのく ずんだ さんへ

上手く立ち上がったかどうかは判りません・・・。
ただ、立ち上げ2日目にビーが紛れ込んでいましたが、
☆にはなっていませんでした。

グラスは、磁石でくっ付いてます・・・。

2010年09月01日(水)19時06分25秒|URL|マルビえび彦 #-|編集Λ
No title

何でグラスが浮いてんだぁ?

2010年09月01日(水)18時27分39秒|URL|みちのく ずんだ #-|編集Λ
No title

ここの水温も高いねー。

このアタッチメント式は、凄いと思います。
収納がしやすいですよ きっと!

200匹☆って・・・ 過言では無いかも知れません。

2010年09月01日(水)12時55分47秒|URLだーさん #-|編集Λ
No title

リセット水槽無事に立ち上がったんですね
うらやましい うちのは、何かダメっぽいよなぁー
なんでうまくたちあがらないんですかね
暑さのせいだけなのかなー
ずんだ水槽は、他にも問題があるような気もするんですよね

水槽立ち上げ方をUPしてくださいよ

2010年09月01日(水)12時35分13秒|URL|みちのく ずんだ #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/159-903046fb

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!