ブログトップ > 水草 > お気に入りの場所?

お気に入りの場所?

 最近朝起きるのが遅くなった・・・。
といっても、5時半には起きていますが・・・。
ついつい、二度寝してしまいます・・・。

明日は、出張で早起きしなければならないのに、大丈夫かな?

バスの時間も調べなければ・・・。
歩いて2分の所にあるバス停まで、お散歩・・・。
おう、虹が出ている・・・。
良いこと有るかな?

始発は6時32分・・・。
7時10分青森駅発の電車に間に合うかな?
微妙・・・。
多分間に合うと思うけど、私・・・、小心者なので冒険は無理!

仕方ない、国道まで歩いて行くか・・・。
国道まで歩いて10分・・・。
6時24分発で行こう!

電車で弘前まで行って、その後は車で移動!
途中、盛岡で一人乗せて、仙台まで行きます。
なので、明日のブログはお休みです。



101119-1.jpg

 さて、突然ですが1号水槽です!
稚ビーも順調に育っています。
2日にいっぺん位は、「やぶえびさんの稚エビサプリ」を与えています。

やぶえびさん、良い感じですよ!

最近気が付いたのですが、稚ビーが居る場所に偏りがあります。
多分、エサとなる微生物が豊富な場所を好んでいるんだと思います。


101119-2.jpg

 一番人気は、水槽右のガラスに付いたコケ軍団!
必ず10匹以上は張り付いています。
親固体も遊びに来ていますね?


101119-3.jpg

 二番人気は、だーさん印のパールキューバ!
見えにくいので、番号を振りました。
かくれんぼをしているようにも見えます!

少しパールキューバの葉が、茶色くなっている部分もあるのですが、
これに寄って来るのでしょうか?


101119-4.jpg

 三番人気は、何処と言うわけではないけど、南米モスです!
南米モスが、水槽の半分以上を締めているのですが、あちこちの南米モスと
戯れています。


101119-5.jpg

 意外と人気が無いのが、普通のモス!
水槽左後方に沈めています。
水流も弱いので、ここに集まっても良さそうなのですがね?

稚ビーと会話ができれば、理由が判るのですが・・・。

101119-6.jpg

 本日のオマケ画像。
最近、黒ヒゲと戦っている勇敢な戦士が沢山いらっしゃいます。
私の所も、遂に黒ヒゲ登場か?

いいえ、違います!
ミクロソリウムの、新芽です。

黒ヒゲに見えるのは、根ですね!

ずんださん、流行に乗れなくてすいません!

決して、嫌がらせでもございません。

あれ!墓穴掘ったか?



でわ、よい週末を!!!
スポンサーサイト

コメント

だーさんへ

100均カウンター買ったんですか?
多分、まだ生まれて間もないので見えていないだけかもよ?

朝起きたら、いきなりウジャウジャしている時もあるし!
家法は寝て待て?

2010年11月21日(日)06時11分06秒|URL| #-|編集Λ
No title

ここと言い、mongyさんとこと言い 稚bee 凄いなぁ~。
家も生まれていますが、こうやって固まっていないんですよね。だから実感が沸かないんですよね。
折角えび彦さんの真似して、百均でカウンター買ってきたのにさぁ。

2010年11月20日(土)11時32分05秒|URL|だーさん #-|編集Λ
みちのく ずんだ さんへ

お心づかいありがとうございます!

明日は更新お休み?といきたい所ですが、もしかしたら?

やっと、今ノートPCの修理終わりました。
と言うことは、明日もホテルから更新やコメカキコ出来ちゃうし!

けど、朝起きてビーが見れないと、寂しいです・・・。
仙台に、ネタ有るかな?

2010年11月19日(金)14時06分09秒|URL|まるびえび彦 #-|編集Λ
No title

お休みの間に悪口が言いやすいように
振っていただいてありがとうございます。
事故ないように行ってきて下さいね

2010年11月19日(金)08時43分20秒|URL|みちのく ずんだ #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/217-fe113fe8

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!