ブログトップ > 自作品 > 油膜取り・・・、その後!

油膜取り・・・、その後!

 今日は、珍しくお昼の更新です。

朝方、いつも通り雪かきをし、本日のスケジュールを考えたのですが、
どうしても午前中は、時間が余る・・・。

夕方からは、またお金にならない仕事の為、外出してきますが・・・。



そこで、油膜取りを完成させることにしました。



110113-1.jpg

 試作品は、数多く作りました・・・。

四角いのも作ってみました・・・。

しかし、思ったような吸い込み方をするものは出来ませんでした。


110113-2.jpg

 試行錯誤の結果、落ち着いたのがこちらです。

先端は、カットしただけです。

これが、以外にも一番良い感じの吸い込み方をしたんです。


110113-3.jpg

 高さ調整はかなりシビアですが、このように、綺麗に渦巻いて吸い込まれていきます。

高すぎると、エアーが絡んでうるさく、しかも止まってしまいます。

低すぎると、水面を啜ってくれません。

現在は、多少のエアーは絡みますが、調子よく吸い込んでいますよ!


110113-4.jpg

 しかし、問題点もまだあります。

実は、前回作成した物ですが、朝見てみたところ止まっていたんです。

原因を調べたところ、なんと・・・。

稚ビーが吸い込まれていました・・・。

そこで、ネットを被せてみたのですが、今度は吸い込みが弱くなるんです。

また、ネットが邪魔をし、油膜も弾かれます!

折角ここまで来たのに・・・。

また、対策を考えます!


110113-5.jpg

 だーさんから頂いた、パールキューバキューバパール・・・。

場所を移動しました。

まだまだ、光量が足りないのでしょうか???

低温で大丈夫なら、一度室内で育ててみたいのですが、流石に夜中の室温5度だと
死にますよね?


でわ!!! 
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
少し調べたら油膜の正体は、残餌や糞、粘液やたタンパク質が
主な成分で水質悪化の方に傾いてる時のシグナルみたいです。

2011年01月13日(木)21時17分13秒|URL|あしゅこは #-|編集Λ
みちのくずんださんへ

原因は判りません・・・。
餌?私の手から?微生物?
原因が判れば対処できるのですが、判りません・・・。

油膜取り器、動かしてから数時間・・・。
見事に綺麗になっています!

2011年01月13日(木)19時00分17秒|URL|まるびえび彦 #-|編集Λ
No title

油膜の経験がまだないのでなんとも言えませんが
何が原因で発生するんですかね?
原因の除去の方が簡単に思えるけど どうなんでしょ

雪カキお疲れです!!

2011年01月13日(木)13時44分43秒|URL|みちのく ずんだ #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/257-a52d6cee

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!