ブログトップ > 水草 > 南米モス

南米モス

 今日の天気は、まあまあといったところでしょうか?

快晴というわけでもなく、曇りというわけでもなく、中途半端な感じです。

ただ、日中の気温が20度まで上がるという予報が出ています。

あんまり気温が上がると、またサクラが早咲きしちゃうんだよな~!

 そういえば、弘前のサクラ祭りに、被災地から150名ほど招待するとの事。

こちらもなんだか、中途半端な人数だし・・・。

どうやって、招待する方を決めるのでしょうかね~?


 さて、本日は「南米モス」についてです。

私が始めて南米モスを手に入れたのは、2~3年前でしょうか?

それまでは、普通のモスとショップから特売で購入したミクロソリウムのみ。

南米モスも、ショップで購入しようとしたのですが、直径4センチ程の小さなカップ1個で
600円の値段が付いていました。

もちろん、そんな値段だと買う気もおきません・・・。

そこで、オークションを徘徊し、安く手に入れたのでした。

意外とあっという間に増え続け、現在に至ります。 

110415-1.jpg

 水槽内のアチコチに、南米モスが生い茂り、気になるとバッサリ!

先日も、バッサリとカットしたのですが、一応大きなものは取って置きました。

これから、40-A・40-B水槽も立ち上げ予定ですし、なんと言っても棄てるのが勿体無い!

貧乏人の性でしょうかね~?

皆さんは、棄てているのでしょうか?


110415-2.jpg

 ところで、今まではモスを増やす時に、この様な100均の竹炭を使っていました。

安くて、炭の効果もあるかなと思い、ありったけに巻きつけて沈めていたのでした。

しかし、意外とこの炭がモロイ!

乾燥させると、割れるというか、砕けるというか・・・。

110415-3.jpg

 そこで、今度は小さな流木に巻きつけるようになったんです。

これは、道の駅で購入した流木を、小さくカットしたものです。

ただ、これもめったに手に入りませんし、何よりも切るのが大変!

流木って、固いんですよね~!

110415-4.jpg

 結果、先日の試作品作成時に、こんな物を作ってみたのですが、やはり巻くのが大変でした。

そう言えば、昔「リシアストーン」というものがあった事を思い出したんです。(今もあるよ)

でも、なんでこんなに高いのか?何か特別な効果でもあるのか?

いまだに謎です。


 巻き付けるのが苦手という人が居た事も・・・。

110415-5.jpg

 だったら、作っちゃえ!

切れ込みを入れることで、簡単に巻きつけることも出来ます。

後は、糸も結ぶことなく、簡単に処理できれば最高なんだけど・・・。

アイデアが思いつきません・・・。

名前だけは決めました。「モスストーン」だと舌をかむので、「モストン1号」と命名!
もちろん、改良したら2号・3号と進化します。

 ちなみに、右に見えるのは、ムササビではございません!

何かは想像にお任せしますが、今月末頃、他の物と一緒に北の方へ旅立つ予定です。



110415-6.jpg

 「海老マンション」も、着々と完成に近づいています。

「モストン1号」とほぼ同じ大きさなので、「モストン1号」を、上に乗せることも出来ますよ!

さてと、次は何を作ろうかな???


でわ、良い週末を!!!
スポンサーサイト

コメント

あしゅこは さんへ

最初は安くて使いやすいかな?と思い、竹炭買っていたのですが、
残念な結果になりました。

特許は無理です・・・。採算取れません・・・。

2011年04月17日(日)05時30分54秒|URL|まるびえび彦 #-|編集Λ

海老マンションバリエイション多いですね
モストン良いですね、何で今まで無かったのかな??
スジに沿って糸を巻いたらずれないので良いですね・・って
よく写真見たらスジがある方にモスつけるんですね。
モストン特許とっては??
100均の竹炭って水槽の中に入れたままでもポロポロしちゃってます
流木は丸のこで切らないと筋肉痛になっちゃいそうです・・・。

2011年04月15日(金)22時00分08秒|URL|あしゅこは #-|編集Λ
だーさんへ

モスを巻きつけたばかりなので、ハウスではなくモスに群がって居るようです。
オーブン陶土は、大手のHCだと有るかも知れません。
しかし、残念ながらこちらのHCでは売っていませんでした。
画材を扱っている専門店にはあると思います。
本日は、オーブン陶土を購入したもう一つの目的のある物を製作!
出来るまでに時間が掛かるので、完成前(明日かな)にはアップしますけど。

モストン1号が、「甲羅を取ったカメ」に見えるって?
ちょっと、ドキッとしましたが・・・。
何故かは・・・後日。

2011年04月15日(金)14時50分00秒|URL|まるびえび彦 #-|編集Λ

おおー 海老マンション BEE達に大盛況じゃ有りませんかぁ。
オーブン陶土ってHCで売ってるの?探してみようかな。
モストン1号は、甲羅を取ったカメさんの様ですね。

2011年04月15日(金)12時22分28秒|URL|だーさん #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/318-b9329ebb

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!