ブログトップ > 実験! > シリカ事件について(画像無し・つまらんよ!)

シリカ事件について(画像無し・つまらんよ!)

 皆さん、おはようございます。

今日は予約投稿です。

と言うのも、昨日あるお方から「名前出して良いよ、ドンドン公表してください」と

心強いメールを頂いたのです。

多分文章が長くなるので、忘れないうちにという事で・・・。



 まず今回の事件?の発端は、ブロ友のえび吉さんが格安のブラックシリカを

見つけたことから始まりました。

それを知った同じくブロ友のゆりえさんが、販売している会社(HPかな)をえび吉さん

から聞いて、購入したのでした。


 値段はナント15Kgで3,000円ぐらいと聞いています。

しかも、送料無料?

確かに安すぎます・・・。


 ゆりえさんは、余りにも大量なのでプレ企画を行いました。

三名の方が手に入れたのですが、私は別件で譲って頂きました。

ブラックシリカを手に入れた私は、水がどのように変化するかを実験しました。

もちろん、水槽に入れる為には必用ですよね?

すると、水に入れた瞬間PHがグンと下がったのです。

ここで勘違いされては困るのですが、ゆりえさんは水槽に入れる事は考えていません

でした!




 この結果を知った某有名なある方が、自分のところで販売している物は

安全ですが、何も知らないでショップやオ-クションで手に入れた人が

いきなりドボンなんてしたら、大変な事になる可能性があり、注意を促したいので、

と実験結果をリンクさせて欲しいとカギコメを頂きました。

もちろん、私は了承しました。


 その後ゆりえさんに、某有名な方からそれは「正規のブラックシリカではない」

との連絡があったそうです。

そこで、ゆりえさんが謝罪?するはめに・・・。

「正規のブラックシリカではない」と判断した根拠が判りませんが、これが「偽物」

と解釈した方も居たと思います。


 では、今回手に入れたものは「正規品ではない」又は「偽物」なのか?

えび吉さんが頑張ってくれました!

販売元に数回メールで質問をし、そして丁重に回答も頂きました。



 メールの内容は余りにも長いので省略しますが、皆さん気になる結果は?

「正規品ではない」でもなく、「偽物」でもなく残念ながら?




「本物」と判断しました!

えび吉さんも、同様です。




 ちなみに、販売元は「株式会社ホロン」という会社です。

私も疑問に思っていた事があったのですが、利にかなった回答でした。

「正規品ではない」と判断された方は、多分価格が安すぎるのと、入手経路が不明

だと思ったからではないでしょうか?


 私が疑問に思っていたのは、現在シリカを採掘出来る業者は2社しか居ないはずです。

採掘権も莫大な金額だったらしいので、こんなに安いはずは無いと・・・。

その為、シリカの価格も人気と共に上昇しているのです。

ちなみに、採掘権に関しては様々な裁判が行われています。

また、シリカを原料とした健康器具?も、裁判沙汰になっています。

裁判になると、裁判費用もかさみ、更に単価は上昇していきます。

「神明石」・「神天石」・「ブラックシリカ®™」などは、商標登録もされているので

またまた価格が!


 採掘される層によっても値段が大きく変わるようです。

こちらは、スピノさんが頑張って調べてくれました!

ご協力?ありがとうございます。

層が違っても、採掘場所が正規の場所であれば、本物になります。


 実は2010年に、採掘権の有る方以外は採掘できなくなりました。

自分の土地にある物でも、採掘できないのです。

こちらの業者は、2010年以前に土地の持ち主の許可をもらい、大量に採掘し在庫として

まだまだ有るのだそうです。

多分「山主」の名前も、聞けば回答してくれるでしょう!


 原石を加工し、そこで出たクズが今回の商品だったという訳です。

粒の大きさで、「偽物」・「正規品ではない」という判断は間違っているとも

返答頂きました。

ダイヤモンドは、大きさにかかわらずダイヤモンドでしょう?



産地証明書はこちら ↓

http://www.rakuten.ne.jp/gold/holonshop/santisyomei.html
確かに証明書の偽造は出来ますが、楽天でも確認しているはずです。

ショップの出店は、かなり厳しい審査もありますし。


 ただ、こちらの販売元は「飲用水」に適しているかどうかの検査は

行っていないとの事でした。

つまり、自己責任という事ですよね?

どうしても気になる方は、飲用水用を手に入れることをお勧めします。

ただ、それが本物かどうかは判りませんし、本物のシリカは飲用や水槽に入れても

本当に大丈夫なのか???


 かなり時間を掛けて調べてみたのですが、石そのものも測定結果はあっても、

シリカを水に入れて飲用とし、その水の成分結果は何処にもありませんでした。

もちろん、「飲用」とうたっている会社も・・・。



 
 現在、色んな実験を行っています。

処理の仕方、匂い?の問題、怪しい黄色い物?・・・。

煮沸処理をした時の匂いは、硫黄ではないかと思っています。

空気に触れることで、成分であるマグネシウム等が酸化されたと考えられます。

また黄色い物が沈殿するのは、鉄分だと判明しました。

これをクリア出来れば、いよいよ水槽へ?

いや、まずはメダカでテストです。



 最後にゆりえさんは、シリカをはじめとする「鉱物の素人」ではございません。

業種をお知らせ出来ないのが残念ですが、少なくとも私達よりは詳しいです。

販売元とのやり取りのメール内容を知りたい方にはお知らせ致します。

えび吉さん、いいですよね?


 ご意見・ご感想・反論等、何時でも受け付けますし、お答えもします。

ただ、カギコメはご遠慮下さい。


 久々に、かなりの時間を掛けて、シリカについて勉強したえび彦でした。

でわ!!!


追記 (午後4時30分)

一部内容を修正させて頂きます。

購入代金は、送料込み3,900円だそうです。

「正規品ではない」は、「正規の商品として販売できない」。

このように置き換えてお読み下さい。







 






スポンサーサイト

コメント

桜心 さんへ

折角のお誕生日、面倒な事に巻き込んでしまい申し訳ありません。
元々の主旨は、桜心さんがどうだとかではなく、手に入れたシリカが本物か
どうかを確認したかっただけなんです。
偽物がまん延する中、何も知らないで手に入れたシリカを水槽に入れたら、
大変な事になる可能性もあるわけだし。
ここは、お互い共通してると思います。

今後も、色んな実験をする予定です。
皆さんに、少しでもお役に立てればと思っています。
今後とも、宜しくお願いいたします。

2012年06月02日(土)07時52分40秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

またまた登場です^^;
遅くに失礼します。
昨日は、実は誕生日だったんです(^o^;
もう誕生日がうれしい歳でもなくなりましたが、
家族とちょっとお出かけしていて、遅くなりましたm(_ _)m

さて、返コメいただいた件ですが、
もちろん、私も自分の送ったメールを確認しながら、コメントを書かせていただいています。
メールは内容が残るものですし、おそらく、ゆりえさんがブラックシリカをお送りした方にも、ご連絡が行くことになると思っていたので、おかしなことは書かないように気をつけたつもりでしたが、おかしなことになっちゃいましたね(^_^;)
えび彦さんのおっしゃるように、県民性の違いでしょうか(^^ゞ

いえいえ、お二人の方が反論しているということですので、私の書き方がまずかったのだろうと反省しながら、再度コメントを書かせていただいています。
いろいろとご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

おかしいのはどこかな?ここかな?とひとつひとつ読み返しながら確認してみましたが、ゆりえさんが購入された商品の経路やお値段を予想した上で、あまりにお安いものは、正規品としては販売できないハジキ石である、と書いている点で、ゆりえさんが購入したものがハジキ石であると断定していると受け取られてしまったのではないかと思いました。
『○○で破格値でハジキ石が販売されている』という情報があったので、そのように申し上げました。
あまりにお安いもの=ハジキ石=ゆりえさんの購入したものもハジキ石
と捉えられても仕方がないかもしれません。
私の書き方が、悪かったと思います。
申し訳ありませんでした。
ただ、その後の文で、もしゆりえさんが購入されたのが『ハジキ石』だったとしたら心配なので・・・と書いていると思います。
これは、ゆりえさんが購入したものが、『ハジキ石(=正規のものではない)』であるかどうか、私が知らなかったからこういう書き方をしているわけなので、私の気持ちとしては、決して断定しているつもりはありませんでした。

その後、ゆりえさんから『業務用とあったので、おそらくその類だと思われる』と回答がきました。
『ハジキ石だった』という答えではなく、『業務用』という答えだったので、私が申し上げた『ハジキ石』ではなかったのか、それとも『ハジキ石』のことを『業務用』と呼ぶのか、その辺りのことははっきりわからなかったのですが、『業務用』という言葉に、水槽に安心して使えるものではないのでは、という印象を受けたのは事実です。また、他の方のブログでも、匂いが気になる、などの記事を拝見していたので、念の為に、『アクア用』『水槽用』と明記されたものを購入されたほうが安心かと思われます、とアドバイスしました。

最後に、「ハジキ石」とは「ハジかれた石」という意味で、先のコメントにも書きましたが、余分な成分が付着したりして、正規のものからハジカれた石、という意味です。「偽物」という意味ではありません。
えび彦さんの記事にありましたが、粒の大きさで判断するものでもありませんので、
誤解のないようにお願いいたします。

私の真意は、もちろん皆様と同じ、エビ水槽に良い物を!!です。
ですが今回は、思いが先走ってしまい、かえって混乱を招いてしまったようで、大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
深くお詫び申し上げます。

2012年06月02日(土)02時07分52秒|URL|桜心 #.rEgMis2|編集Λ
桜心 さんへ

いや~、皆さん同じ事を考えていたのには、賛同しました。
ブラックシリカは、水槽に使えるのか?効果があるのか?は別として、害が無いのが一番!
皆さんに実験結果のご報告を頂き、感謝しています。

ただ、「正規のブラックシリカとして販売できないものと言ったわけではないんですよ」という事に関しては、おニ人が反論しています。
メールを転送して頂きました。

送信したメール内容を、確認する事をお勧めします。
解釈のしかたが県民性で違うのかな?



2012年06月01日(金)21時29分23秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
えび吉 さんへ

疲れてはいません。
熟成黒ニンニクを食べていますので・・・。(一粒しか食べていないけど)

えーと、一つ間違いというか、使い方に工夫が必要です。
遠赤外線は、全ての物を通すのではないようです。
水槽の近くに置いても、ガラスを遠赤外線(効果)が通るのか?
かなり微妙です・・・。
まずは、今回手に入れたシリカが、本当に遠赤外線を出すのかを検証して
見たいと思います。
今ある機材で、実証できるかな????
イッヒッヒ!!!



2012年06月01日(金)21時08分09秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
ゆりえ さんへ

辺コメしようと思いましたが、寝る時間が近づきました。
あと数人にコメントしなければならないので、今日は辺コメ省略!
PHの安定化実験は、引き続き行っています。
飲用までいければ大成功?
もちろん、処理の仕方は成功したら公開します!

2012年06月01日(金)20時54分53秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

度々すみませんm(_ _)m
ゆりえさんからのコメントも拝見しました。
ゆりえさんのブログの方にもコメントに行こうと思っていますが、先にコチラでコメントを拝見しましたので^^

まだちょっと誤解があるようなのですが、ゆりえさんのブラックシリカが『正規のブラックシリカとして販売できないもの』と言ったわけではないんですよ(^^ゞ
私には、そんなことわかりっこないですからね(^o^;

ゆりえさんが破格のお値段でブラックシリカを購入されたということを知ったので、大量で安く出回っているものの中には、そういうものもあるということなので、気をつけてくださいね、とご連絡させていただいたはずです(^^ゞ
先にコメントさせていただいたように、飲み水用として使えないようなものもありますし、お値段が高いものでも、部位(層)によって、水槽用には向かないものもありますので、できるだけ『アクア用』『水槽用』と明記されたものを購入されたほうが安心だと思うということも、申し上げました。

他にも、同じようにお安いものを大量に購入した方からご相談を受けたので、同じようにアドバイスしましたが、その方は『水槽用』と書かれたものを購入されたと言うことでしたので、安心いたしました^^

また、ゆりえさんから謝罪のお言葉をいただいたのですが、ゆりえさんが謝罪するようなことでは全然ないし、むしろ同様にお安いものを購入する方は多いと思うので、いろいろな実験をしていただいて、私が発信できない情報をリンクさせていただけて感謝していますと、お礼申し上げた次第です。

今後は、えび彦さんもゆりえさんもおっしゃっていらっしゃるように、間違った使い方・ 使用目的に合った使い方、適正な処理の方法などについて、情報交換ができるといいなと思っています。
と言いましても、研究熱心なみなさんのご様子を拝見する限り、
私の方がいろいろと情報をいただいて、勉強させていただくことが多いと思いますが(^^ゞ

今後ともよろしくお願いいたします。

2012年06月01日(金)19時01分21秒|URL|桜心 #.rEgMis2|編集Λ

どうもぉ。えび吉です。

えび彦さん、大変おつかれさまでした。
色々と調査したり実験したり、お手数をおかけしました(笑)
実験の方はまだ終わっていませんがね…

さて、実は今回の騒動?の当事者?でもあるえび吉なんですが、結果的に誰も被害を被っていないようですし、結果的にいい方向に行ったのではないかと思っています。
一部誤解を招いたこともあったようですが、そこは悪意ではないということを理解して、真意を汲み取ることもできたのではないでしょうか。

あと、えび吉が言いたいことのほとんどを、ゆりえさんが書いちゃっていますので、そのとおりでいいです(笑)


で、えび吉の手元には例のブツが15kgまるまる手つかずである訳なんですが、これからこいつを使えるようにがんばってみます。
もちろんブログにアップしますよ(笑)

ところで偶然人間さんや他のどなたかも言われていたんですが、直接水槽にドボンしなくても、水槽の近くに置くだけで効果があるって話があります。
この石は、常温で赤外線を発するという特性があることから、何も水を介さなくても水槽内に効果を与えることができるらしいのです。
影響を排除して、効果のみ与えることができるというすばらしいお話し…

でも、アクアリストとしては、それじゃあつまんないですよね。
砂利として敷いたり、ろ材として使ったりしてこそアクアリストなり(笑)

いずれにしても、やりがいのある仕事ですので、がんばって「選別」からやってみます。
ずぼらな性格なので、いつになるかは不明です(笑)


最後に関係したみなさん、ご迷惑をおかけしたとしましたら、どうもすいません。
で、今後ともよろしくお願いします(笑)

2012年06月01日(金)18時00分31秒|URL|えび吉 #wLMIWoss|編集Λ

えび彦さん、えび吉さん、いろいろと調べて下さってありがとうございます。
そして、桜心さんもありがとうございます。

私のブログ記事には「正規品ではないとのご指摘を頂戴いたしました」とありますが、
桜心さんは「偽物ですから気をつけて」と仰ったわけではなく、「正規のブラックシリカとしては、販売できないもの」という表現だったと思います。

その一つ前の記事のコメント欄でも桜心さんと私の意見は、水槽に入れるものは実績のあるもの、信頼のおけるものという見解で一致しております。
私はありがたいことにプレ企画で頂きましたが、その後のメールのやり取りでも、桜心さんがオークションでの価格の上昇を心苦しく思われている様子も伺えました。
私は桜心さんから頂いたシリカを細かく砕いて、それぞれの水槽に分散して入れていますが、私が購入したものと違って、砕いてもそれほど手が汚れることなく、pHの上昇もなく(訂正:下降もなく の間違いです)安定した状態です。
この状態にまで持っていくには、おそらくかなりの年月を要し、ご苦労なされたこともあったのではないかと想像しております。


そんな実績のあるブラックシリカが存在する一方で、
なんの処理も施していない新品のブラックシリカを水槽に投入し、
生体に影響がでてしまったら、ブラックシリカそのものの評判を
落としてしまう結果になるのではなかろうか、

それが今回私がお送りした皆様や、桜心さんに謝罪した本心です。
桜心さんのご指摘が早かったので、今回はどなたにも被害が出ておらず
私も心から安堵しております。
その上で、今後も同じ趣味をもつ仲間の方々と情報交換しながら楽しんでいけるといいですねと優しい言葉をかけていただきました。
桜心さん、この流れで間違いないですよね?

一緒に同じものを購入したえび吉さん、そしてえび彦さんの調査結果も含め、偽物とか正規品でないという疑いも一応結果がでたことですし、
あとは信じるか信じないか、これは人それぞれでしょう。
えび吉さん、スピノさん、そして私のように、目的は違ってもどこからかブラックシリカと名のつく鉱石を買い求めて、ご苦労する方が出てくるかもしれません。あるいは今すでにいらっしゃるのかもしれません。

そのためにも、いかにして用途にあう処理方法を見つけることが出来るか、
これを一緒に探究していけたらと思います。

最後に、鉱物の素人ではない、というのは持ち上げすぎです。
えび彦さん、JAROに怒られますよ。

2012年06月01日(金)17時19分26秒|URL|ゆりえ #nxzuATHA|編集Λ
偶然人間 さんへ

金額は、送料込み3,900円でした。(余り変わらないですが)
また、一部内容に修正も入れました。

処理の仕方も、沢山の方が実験してくださっています。
でも、直接入れない方法は、誰も考え付かなくて・・・。(笑
目からウロコですよ~!

コメント有難う御座いました。
是非、シリカ焼き芋作ってみてください。
遠赤外線効果で、お○らも匂わないかも?(プッ!

2012年06月01日(金)16時45分07秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
さすがです!ありがとうございます。

調査(?)報告ありがとうございます。
記載されている社名は、確かにブラックシリカ販売元として、私も知っていました。
15kgで3千円というのは確かに破格ですが、処理されていない、選別もされていない、加工した段階で出たクズという事なのでしょう。

ちなみに飲料用としての利用方法として、直入れではなく、お湯で入れたお茶や沸かしたお湯が入っているヤカンなどを、タオル等でくるんだブラックシリカの上に乗せて置くことで、熱がシリカに伝わり、遠赤外線効果を発揮するという記事を見つけました。
シリカを敷いたお湯と敷いていないお湯の飲み比べでもしてみようと思います。
秋になったら石焼きイモならぬブラックシリカ焼きイモなんて事もしてみようかな。

2012年06月01日(金)15時06分12秒|URL|偶然人間 #-|編集Λ
桜心 さんへ

ご意見ありがとうございます。
また、カギコメでなくて本当に助かります。
誤解というか、私の方としても桜心さんがどのような内容のメールを送ったのか、
確認する事ができないので、5月28日のゆりえさんのブログの内容にも
「正規品ではない」と桜心さんから言われたと有ったので、このような表現にしました。
もし、それが事実でないとしたら、大変申し訳ありません。

また、当方としても「他のは危ない」とは一言も書いておりません。
「大変な事になる可能性があり」と表記していますので、ここは誤解の無いようにお願いします。

いずれにしても偽物が多数出回っているようですし、間違った使い方・
使用目的に合った使い方、適正な処理の方法をお互い推進していこうでは
ありませんか?
如何でしょうか???

2012年06月01日(金)11時55分05秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

すみませんが、ちょっと誤解があるようなので・・・(^o^;
確かに、ゆりえさんにはメールで注意を促しましたが、ゆりえさんの購入されたブラックシリカが、『偽物』とか『正規品ではない』と言ったわけではありません。
私はブラックシリカの専門家でもなんでもないので、本物か偽物かの見分けはできないませんので(^^ゞ

ただ、大量で安く売られているものの中には、採掘時や製品を砕いたり加工したりする際に、余分な成分が付着したりしたため、『飲水用』としては使えず、物を作る材料とか陶芸などに使われるようなものがあるそうなので、もしかしたら、あまりにお安いものはそのような類のものである可能性もあるので、水槽用としてお使いになる時は、気をつけてください、と申しあげました。
飲水用として使えないものを、水槽に使うのは、私だったらちょっとコワイかな・・・と思ったからです。
そしたら、ゆりえさんから『業務用』と明記してあるので、その類のものかもしれません、という回答をいただいた、という次第です。
ですので、私は『信頼出来るお店で、レビューを見て購入されると安心かと思います。』とお返事しました。

また、層によって硬さや含まれる成分比率が違う場合があるので、いつまでも黒い粉が出て水が濁ったり、鉄分が多く含まれる部位では、サビが出たりすることもあるので、『水槽用』とか『アクア用』と明記されたものを購入した方が安心かと思われます、とも申し上げました。

ですので、『我が家の安全だが、よそのは危ないですよ!』的な、自分の商品を販売するための策略ような発言はしていませんよ^^;
ゆりえさんから、『もし水槽用に使うなら、桜心さんのブラックシリカを・・』というお言葉がありましたので、今後、これまでよりお買い求めいただきやすい形で販売予定なので、興味がありましたら、見てみてくださいね♪と言っただけなのですが・・・

私は、自分の記事で『ブラックシリカがよい』と発言した責任もあるので、
『ブラックシリカを入れたら水槽の調子がおかしくなった』というようなことだけは避けたいと思い、
メールでご連絡させていただきました。

このようなことは信用問題に関わりますので、私もできるだけ注意深く発言したつもりでしたが、誤解を与えたようでしたら、お詫び申し上げます。

2012年06月01日(金)11時24分31秒|URL|桜心 #.rEgMis2|編集Λ
野武士 さんへ

はい、とりあえず偽物でなくて良かったです。
純度・硬さは流石に劣るかもしれませんが、効力はある程度あると思います。
今回の件は、アクアをしている人だけでなく、ブラックシリカを飲用に使う人
の役にも立つと思います。

沢山の方々にもご協力頂いたし、感謝感謝でいっぱいです!
実験は続けますよ~。
既に、次の実験やってます・・・。

2012年06月01日(金)10時39分51秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
みちのく ずんだ さんへ

そうでしたね~!
ただ、あの商品は現在不人気で、販売してないんじゃ?と思います。
落とすと直ぐにポキっと折れるそうです。
大金出して、特許も取ったのにね?

まだまだ実験は続くよ~。

2012年06月01日(金)10時34分56秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
鹵ーあくBeeー鹵 さんへ

私もえび吉さんも、どうやら白黒ハッキリさせたい性格なようで(笑
今回は、本当に皆さんにもご協力いただきました。
今後は、更なる実験を繰り返し、水槽に入れても飲用にしても大丈夫なように
したいと思います。

プロジェクトX・・・、懐かしいです!

2012年06月01日(金)10時33分08秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
スッキリ!

こんにちは(^_^)

いろいろ調べてたんですね~
偽物で無くてホッとしました....
皆さんのお力ですね(^^)
更なる実験、
頑張って下さいね!!

2012年06月01日(金)10時25分37秒|URL|野武士 #aEmTB4nk|編集Λ

なんか出会った頃の えびちゃんを思い出しますねぇ
あの頃もトラブル解決に頑張ってたもんね
今度は仲間もいっぱいだから心強いね
実験がんばれ!

2012年06月01日(金)10時22分28秒|URL|みちのく ずんだ #-|編集Λ

どもです!

なんと沢山の方が動いて
らっしゃったんですねΣ(゚д゚lll)

なんかプロジェクトXの
バックミュージックが流れて来そうな
流れですね!

色々調べて下さった皆さんに感謝です!

2012年06月01日(金)10時02分33秒|URL|鹵ーあくBeeー鹵 #-|編集Λ
まろっそ さんへ

確かに、同じ読み方ですね!
かなり省略しましたが、ココ数ヶ月はトラブル?で採掘はされていないようです。
またまた揉め事でもあったんでしょう?

実験は、今後も続けていきます。
できれば飲用できるようにしたいです。
最後まで報告する義務?もあるので~!

2012年06月01日(金)09時41分35秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
スピノ さんへ

鉱物の成分を分析した訳ではないので、間違いなく本物とは言えませんが、
少なくとも私とえび吉さんの見解は本物だと言う事になりました。
ただ、「クズ」である事には変わりません(笑

今、重曹に浸けています。
水換えしながら様子をみてみるつもりです。
メダカよりも、まずは自分で飲んでみますよ!
メール送りました~!

2012年06月01日(金)09時37分48秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

まろっその本名に似ているお方のブログですね
確かに書かれていました!
今回の事でシリカについて詳しく慣れて良かったです!
ありがとうございますm(_ _)m

2012年06月01日(金)09時19分39秒|URL|まろっそ #-|編集Λ

えび彦さん おはようごうざいます

さっすが~(^^♪
やっぱり偽物ではなかったですね。
僕は、あんまり疑っていませんでしたけどね。
最初は、単純に加工したときのクズやなんかの
寄せ集め品だというイメージでしたけど。
いや~~、朝からスッキリです。
ありがとうございます。
あとは、飲料用&水槽にどう使えるようにするのか?
ですね~。(^^♪
僕の方法は、ほぼ決まってますけど。
明日からまた、試してみます。
メールの内容知りたいです。
差し支えなければ送って下さい。

2012年06月01日(金)09時02分37秒|URL|スピノ #-|編集Λ
リンムー さんへ

まだまだ、書きたいことは沢山あるんです。
かなり省略していますので・・・。
シリカは、浴槽に入れたり岩盤欲に使われたりします。
通常の鉱物と違い、40度程で遠赤外線を永久的に放出するのだそうです。

もう少し詳しく、今回調べた事をHPにでも掲載してみようかな?
偽物を水槽に入れて、失敗してほしくないし!

2012年06月01日(金)08時45分47秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
だーさん へ

これで、シリカ問題は自分なりに解決できたと思います。
後は、処理の仕方を実験して確立する事ですね!
お騒がせいたしました。

2012年06月01日(金)08時42分06秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
おはようございます♪

気合い入れて書いた記事をありがとうございます(`∇´ゞ
それにしても15キロで3千円とは安いですね(≧∇≦)
そもそもブラックシリカって何の目的で買われる方が多いんですかね?

2012年06月01日(金)08時08分20秒|URL|リンムー #-|編集Λ

成るほどー。今回の事はそういうプロセスだったんですね。

2012年06月01日(金)07時47分13秒|URL|だーさん #JalddpaA|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/611-cc7da2d6

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!