ブログトップ > ビオ・メダカ > 今日も手抜き?

今日も手抜き?

 いいえ、今日は手抜きではありません。

ただ、つまらないのと、上手く伝える事が出来ないかも?

しかも、文章が多くて長いよ!

120707-1.jpg

 まずは、この画像をご覧ください。

何だか判りますか?



120707-2.jpg

 そう、ブラインシュリンプです。

昨年は、孵化マシーンまで作ってみましたが、面倒くさがり屋のえび彦には向いていませんでした。

そこで、エアレーション無しで、ブラインシュリンプが孵化するか試してみたのです。

意外と孵化しています。

なんだ、こんなに簡単に孵化できるのか?



120707-3.jpg

 ブラインシュリンプの使用目的は、メダカです。

1センチ程になったメダカに与えると、成長がすこぶる良いのです。

今年の春先に越冬したメダカを比べたところ、ブラインシュリンプを稚魚の内に与えた物と

与えない物とでは、随分大きさに違いが出ていたのです。

と言う事で、今年もブラインシュリンプを!

そう思っていたのでした。



 さて、ココからが本題です。

ブラインシュリンプを、孵化させる時と与える時に、面倒な事があります。

それは海水を扱うと言う事です。

海水も過ぐに汚くなり、また与える時は濾して真水で洗って与えなければなりません。

やはり、面倒・・・。


 そんな時、ある方のブログで見つけてしまったのです。

これなら簡単?

その時のブログはこちら → 「野武士&ぷ~さんの運命共同体???」

はい、ホウネンエビです。

これなら淡水で孵化するし、上手くいくと養殖も出来る?

ホウネンエビさんには可哀想ですが、孵化したての物をエサとして与えよう作戦がはじまりました。

まず、どうやってホウネンエビを手に入れるかから始まります。

検索すると、生体は5月から6月に捕獲できるみたい。

しかし、私の住んでいる所には居そうもありません・・・。

じゃ、卵を入手!ということで、更に検索掛けてみると、有るじゃありませんか?

まずは、飼育セット。

これは現在、越えびさんが孵化させている最中です!

定価は1,260円、安売りしているところで800円程。

しかし、送料と振り込み手数料を加えると、定価よりも高くなります。

そこで、卵だけ無いかな?と思ったら有りました!

1万個で1,700円だったかな?

コレでも良かったのですが、メダカのエサに大金?つぎ込んでも・・・。


 更に、えび彦は検索掛けました。

すると、いろんな事が判ってきたのです。

まず、飼育キットやオクで売っている卵は輸入物でした。

国産の卵は見つかりません・・・。

しかし、えび彦は見つけてしまいました!

国内には、二種類のホウネンエビが存在すると言う事を・・・。



 なんと、国内のごく一部に「キタホウネンエビ」と言うのが居るそうです。

しかも、私の住んでいる青森県内に!!!

青森県むつ市と、北海道の石狩にしか生息していない個体です。

(何故かは判りませんが、もしかして大昔は下北と石狩は繋がっていた?)



えび彦は、夢中になり調べました。

すると・・・。

この「キタホウネンエビ」・・・、青森県内のレットデータAランクに指定されてました。

北海道では指定されていません。

レットデータに指定されている物を、採取は出来るのか?

そこで、青森県庁へメールで問い合わせしました。

回答は・・・、まだ来ていません・・・。



 既に、キタホウネンエビをメダカのエサとして与える事は、頭から消えています。

なんとかして、捕獲してみたい。

生体は無理としても、卵を孵化させてみたい・・・。


 実は、偶然なのかどうか判りませんが、えさ子が「恐山」に行きたいと言い出しているのです。

キタホウネンエビの生息地は特定できていませんが、恐山の近くである事は間違いない!


 この場所には、県内の有名な方?が毎年のように撮影に行っているようです。

この人と、コンタクトとった方が早いかも?


 と言う事で、進展したらまたご報告いたします。

当分は、ブラインシュリンプで頑張ります!!!







120707-4.jpg

 本日のオマケ画像!

昨日、遂に手に入れました。

Skype用ヘッド・マイク・・・。

材料の買い出しついでに行ってきましたが、お店に着いたのが11時少し前。

10時開店だと思っていたのに・・・。

意外と並んでいる人が?

こりゃ、丁度良い時間に来たもんだ~!

限定10個でしたが、前に並んでいる人は9人ほど。

間違いなく買える~!


開店と同時にお客が流れ込み・・・。

しかし、誰もこの商品には手を着けていませんでした・・・。

並んで購入したのは私だけ~???

更に良く考えると、スピーカーは有るので、マイクだけ有れば良かったのだ・・・。





でわ!!!
スポンサーサイト

コメント

えび吉 さんへ

面白いですか~?
えび吉さんなら、レッドデータについてなら、調べれば判るんじゃ?
明日、県庁から返信が無ければ、乗り込んでいくつもりです。(マジ

結果がどうなるかは判りませんが、出来るところまでは挑戦しますよ!

2012年07月08日(日)18時00分24秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
mongy さんへ

お久です!
ドキュメンタリーチック・・・。
そんな大げさな物ではありませんよ!
ただ、えび彦の場合、気になるとトコトン調べる癖があります。
諦めが早いのも、えび彦の悪い癖なので、どうなる事やら・・・。

2012年07月08日(日)17時42分10秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
かじぱんまん さんへ

イマイチ、スカイプの使い方を忘れたような・・・。
本日、スカイプしようと思ったけど、悩んでいるうちに出かける時間に!

採取できるかどうかは、まだ判りません。
もちろんキタホウネンエビは、エサにはしません(笑


2012年07月08日(日)17時38分48秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

どうもぉ。えび吉です。

なかなか、面白い展開ですな。
えさ子さん、いいタイミングで恐山(笑)
今後の動向に期待していますよ。
稚えびのえさとして使えるなら、えび吉も乗りますから(笑)

2012年07月07日(土)23時22分35秒|URL|えび吉 #wLMIWoss|編集Λ

ホウネンエビとか、いろいろとドキュメンタリーチックで面白そうな展開、期待してます!!
えび彦さん、skypeやられるんですか?

2012年07月07日(土)19時36分21秒|URL|mongy #-|編集Λ

ΦДΦ^)へぇ~そんな子が居るんですね~

ちょっと餌には、、、気が引けますね(笑)


でも採取可能なら、飼育楽しそうですね

2012年07月07日(土)16時37分52秒|URL|かじぱんまん #-|編集Λ
越えび さんへ

レッドデーターAランク・・・、国で指定されたものは、もちろん採取も出来ません!
しかし、県が指定の場合の基準が、調べても判らないのです。
そこで問い合わせたのが木曜日。
残念ながら、金曜日でも回答は来ませんでした。
月曜日でも回答が無い場合は、担当部署に乗り込みます。(本当!?

意地でも、キタホウネンエビに会いたいので~!

2012年07月07日(土)16時11分39秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
鹵ーあくBeeー鹵  さんへ

そう、普通のホウネンエビだと、ヒーターが無ければ難しい可能性もあります。
しかし、キタホウネンエビは寒冷地仕様?なので、かなり低い気温でも孵化
するそうです。
併用すればサイクルさせて、年中使えるかも?
いや・・・、キタホウネンエビはエサにするには勿体無い・・・。

今後どうなるのか、お楽しみに!

2012年07月07日(土)16時04分49秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
ツルエビ さんへ

一時はエサとしてホウネンエビを飼育しようと思いましたが、今では何だか
気が引けて・・・。
青森県は、意外とレッドデータに載っていいるものが多く、都会化?している
のではと勘違いしてしまいます。
青い森・・・、そのうち県名も変るかも?

進展するかな?
何だか、連絡が来ないうちに終わりそう・・・。

2012年07月07日(土)16時00分41秒|URL|えび彦 #-|編集Λ

こんにちはです

ブログの紹介して頂きどーもです
レッドデーターAランクとは捕獲して
良い物なんですかね~?

生息している所もおおかた見当がついて
いる様ですので、後は県庁の担当者さんから
早く回答が貰えると良いですね♪

どんな感じのホウネンエビ何ですかね~
楽しみです♪

2012年07月07日(土)15時12分22秒|URL|越えび #-|編集Λ

どもです!

豊年エビさんですね~
毎年となるとなんか難しそうですね~
ヒーターとか使ったら一年中
繁殖とかできないのかな?
一回卵を乾燥しないとダメなのかな?

コレはこの後のレポが気になります!

2012年07月07日(土)14時28分06秒|URL|鹵ーあくBeeー鹵 #-|編集Λ

こんにちは

キタホウネンエビですか?!

県内にもいるんですね(^_^)
レットデータAランクって結構希少じゃないですか

進展報告楽しみにしてますね♪

2012年07月07日(土)13時11分14秒|URL|ツルエビ #-|編集Λ
野武士 さんへ

そう・・・、余っていた方がいたようで・・・。(笑

ホウネンエビを、自宅で通年通して繁殖できたら、動物性のエサに困らないかと。
卵を産んだら死んでしまうらしいですが、その後ソイル等を乾燥させて冷蔵庫へ!
暫くしたら、水に入れて孵化させる。
ナントなく、いけそうな感じはするのですが・・・。

例の粘土の件?、メールしましたのでご確認ください。

2012年07月07日(土)11時31分55秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
残念...

こんにちは(^_^)

萌えびさんのところに.....
あまってるのが.....笑
えび彦さんいろいろやりますね!
かなり興味津々ですね~
確かに面倒なので...
いろいろ分かったら教えて下さいね(^^)笑
て言うか、
こちらで摂取で送れば.....笑

2012年07月07日(土)11時20分48秒|URL|野武士 #-|編集Λ
偶然人間 さんへ

おはようございま~す!
エサにしようと思って調べていたのに、変な方向へ行ってしまいました。
まぁ、何時ものことですが・・・。

ブラインシュリンプは、様々な稚魚の餌になります。
それも、栄養分が多いみたいで、重宝するんです。
しかし、孵化させるのにも色々と苦労が・・・。

今回は、海水を入れたケースに卵を入れただけですが、海水なので与える時も
大変?
私のような、面倒くさがり屋には、向いていません(笑

やはり、レッドデータは採集制限有ると思います?
どんな回答が来るか、楽しみです!

2012年07月07日(土)10時17分07秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
たつのこえび さんへ

1コメ・・・、残念~!!!(笑
私のブログには、早起きの人が沢山来ますので、中々一番コメは厳しいかも?
早い時には、5時頃の人もいるんですよ~!

たつのこえびさんも、飼育した事あるんですか?
卵の生産地は知りませんが、越えびさんからのコメントで、国産で無いことが
判明しました。
なので、放流は出来ないそうです。

多分、種類が違うのでしょう。
国内のホウネンエビとキタホウネンエビも、どこかが違うようですが、私には
違いが判りません・・・。

アクリル水曜ですか?
一応、販売もしているので・・・(爆


2012年07月07日(土)10時13分17秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
ベランダえび さんへ

そうでしょうね~、そちらはかなり暑くなっているんでしょうね?
私には、仙台から南には、絶対住めません!

ホウネンエビの名前の由来は、そのようですね?
「豊年エビ」と書く事もあるようで。
最近は、農薬の影響などで、かなり少なくなってきてると知りました。
何年かすると、何処の田んぼでも見かけることが出来なくなる日が来るかも
しれませんね?
寂しい限りです・・・。

キタホウネンエビ、是非見てみたいものです!

2012年07月07日(土)10時08分26秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
萌えび さんへ

はい!購入しました。
しかし、まだだれとも話をしていません・・・(笑

殻を付かす方法は、知っていました。
しかs、孵化させたほうが、栄養価が高いと思い・・・。
まだ、ブラインシュリンプの卵が大量に有るので、暫くはブラインで我慢?します。

2012年07月07日(土)10時04分05秒|URL|えび彦 #-|編集Λ
おはようございます。

へぇ~、ホウネンエビって2種類いるんですか。
昔はうちの近くの田んぼにホウネンエビがいましたが、今はどうなんでしょうねぇ。

ブラインシュリンプは扱った事が無いので、海水を使うとは知りませんでした。
結構面倒なんですね。
レッドデータものは採集制限があると思いますけど、良い返事があると良いですね(*^_^*)

2012年07月07日(土)09時07分59秒|URL|偶然人間 #-|編集Λ
1コメいただき~♪

おはようございます♪
こちらでもホウネンエビ飼育開始ですか~♪
それも幻の…♪
キットのはボウフラぽかったですょ♪
国産は形違うのかな?
それにしてもアクリル加工上手すぎます♪

2012年07月07日(土)09時06分59秒|URL|たつのこえび♪ #SDupWvzI|編集Λ

おはようございます (^o^)/

7月になって一気に暑くなりました
水槽用クーラ(27℃で稼動)は
まだ、ギリギリ未稼働ですが
PCファンとクリップ扇風機(26℃で稼動)
はガンガン稼動中、蒸あつーーーい (泣)

ホウネンエビ、このえびが田んぼに出現すると
その年は 豊年 になるからこの名前が
ついたそうです、ウチの近くの田んぼでも
時々いましたが、最近がどうだろう???

キタホウネンエビ、見つかるといいですね! (^_^)V


2012年07月07日(土)08時59分10秒|URL|ベランダえび #mQop/nM.|編集Λ

ヘッドセット購入したんですね~
私の所に1台余ってたんで
送ろうと思ってて忘れてました~><;
ブラインシュリンプは殻を溶かして与える事もできますよ~

2012年07月07日(土)08時57分23秒|URL|萌えび #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/635-1b580241

profile

えび彦

Author:えび彦
ビーシュリンプの飼育に役立つ?
自作品や失敗談の紹介

北東北在住、飼育暦11年

オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

category
entry
comment
fc2counter
archive
form
rss
link
このブログをリンクに追加する
qrcode
QRコード
copyright
Author by えび彦

Designed by マンゴスチンw

アクア工房恵比村 えび彦です!