なんでも工房恵比村

行ってきたのですが・・・。

 お盆休みもそろそろ終わりになろうとしています。

既にお仕事をしている方や、お盆休みの無い方もいらっしゃると思いますが、

遊びすぎてグッタリしているかたも居るのでは?


 さてえび彦は、14日(火)に恐山へ行ってきました。

特に理由は無かったのですが、いきなりえさ子が行きたいと言い出していたので!

まあ、一度は見ておいた方が良いし、あおのドロドロ感?も味わせたい!!!



120816-1.jpg

 青森市内から車で2時間半。

目的地の恐山に着きました。

拝観料は500円也。

到着したのは10時半頃でしょうか?

既に駐車場は、県外ナンバーの車で一杯です。


 県外ナンバーとすれ違う時、あっ!○○さんの所だ~。

流石に沖縄ナンバーは居ませんでしたが、殆どのブロ友さんは網羅してましたね!


120816-2.jpg

 中に入ると直ぐに目に着くのが、お風呂?

左右に男湯と女湯がありました。

入浴している人は居たのかな?

ちなみに、入浴料金も拝観料に含まれます。



120816-3.jpg
120816-4.jpg

 見渡す限り、溶岩と軽石の山・・・。

拾ってこれそうな小さな溶岩も沢山あるのですが、流石に躊躇しました。

それに、硫黄の匂いがきつすぎて、水槽に入れるのは無理かな?



120816-5.jpg

 コレは、昨年の震災の慰霊碑です。

先月行われた、恐山大祭の時にお披露目されていたようです。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。


120816-6.jpg

 まるで南国に来たかと錯覚を起こしそうな湖「宇曽利湖」。

P・H3.5という酸性の為、生物は殆ど住んでいません。

でもこの後、水面を泳ぐ?ヤゴを見つけました!

 
120816-7.jpg

 多分、先程のヤゴの成虫でしょう?

同じような色合いの糸トンボが、沢山飛び交っていました。


120816-8.jpg

 いたるところに祭られてある、ミニ地蔵。

大が1,000円で小が400円だったかな?

この他にもミニチュアのお墓(多分特注)や、名前の入った石、表札、プレート?などが

アチコチに置かれています。


 震災で無くなった方々の物と思われるのも沢山・・・。

住所も書いてあるので、何となく判ります。

しかも、同じ場所に同じような住所の物が固まっているので、多分団体で来たのでしょう?



120816-9.jpg

 恐山の名物?と言ったらこのアイスかな?

私達は食べませんでした~!

120816-10.jpg

 帰りに立ち寄った湧き水。

流石にこの湧き水で、ビーを育てたいとは思いませんでした。

来るのも大変だしね~!


 とまぁ、一通り回って終了です。

初めて来た方は、どのような印象を持つのでしょうかね?

えさ子は、「想像していたのよりも普通」と言っていました。

実は私、二回目です。

前回は、26~27年前でしょうか?

その時の印象は、本当に怖かった・・・。

恐山は、無くなった方々の霊が集まってくる場所と言われてます。

当時は、古い「ホコラ」が沢山有り、亡くなった方が使用していた物が、沢山奉納されて

いました。

撮影禁止の場所も多く、特に人形があった場所は怖かったですね~!


 今は、普通の観光地と化していました。

えさ子には、「本当に怖いよ~」と言っていたのに、肩透かしです・・・。

なので、こんなつまらないブログとなりました。

本当は、チビリそうなえさ子をネタにしたかったのですが・・・。



  と言う事で、えさ子の休みも今日まで。

明日からえび彦も、通常勤務?に戻ります。

まあ、お盆中はご注文も無かったしね~!


でわ!!!

あっ、次回はポリマー実験その2を予定です。

スポンサーサイト

コメント

えび吉 さんへ

同じ頃行っていたんですね?
と言う事は、昔の恐山を知っていた仲間がいたので嬉しいです。
昔と今とでは、全く違いました!
あの、「ヒュー、ドロロロロ~!」というのが無く、普通の観光地になっていました。
髪の伸びる人形とか、亡くなった方々の写真とかが殆ど無く・・・。
でも、小さな子供さんの写真は、道端に何点かありました。
撮影禁止ではなくなっていたので、画像はたくさんあるのですが、流石にアップは出来
なかったです。

今の宿坊は綺麗な建物ですが、昔はさぞ怖かったでしょう?
建物や展示物には怖さは有りませんでしたが、若い女性だと思っていた人が振り返った時
に、ババア!と判った時は、流石にチビリそうに・・・。
なんとか恐山に行った甲斐がありました~!(爆

たつのこえび♪  さんへ

確かに今は綺麗なんですが、昔見た時は鳥肌が立ちました。
この世のものとは思えないような、不気味な色合いでしたね。
鉄分が少なくなってきたのか、「血の池」と言われている場所も、今は何もありませんでした。

もし来る機会がるのなら、7月の大祭に来る事をお勧めします。
霊場アイスを食べなくても、背筋が寒くなること間違いなし?

どうもぉ。えび吉です。

恐山、懐かしい。
えび吉は、昔、恐山の宿坊に泊まったこともありますよ。
え?なんでかって?
もちろん修行ですよ(笑)

で、夕食時に酔っぱらってみんなで散歩に出ました。
友人はさらに酔っぱらってて、ビールを持ち出し、祠みたいなところに「お神酒」と称してジャブジャブかけたり…。
えび吉も温泉が吹き出てて、土がどろどろのところに片足を突っ込んで、びっくりしました(笑)
若かったとはいえ、無謀なことをしたものです。
バチが当たらなくてよかったぁ(苦笑)

25年ほど前、県民体育大会をむつ市でやったとき、宿泊場所として宿坊を割与えられたときのお話しでした。(笑)

88ダービー♪

こんにちは♪
スゴいキレイな湖あるんですね♪
行ってみたいです♪
霊場アイス…。物凄く冷えそう♪
背筋が…。(冷汗)

鹵ーあくBeeー鹵 さんへ

恐山大祭というのが、毎年7月に有ります。
その時だけ、イタコが集合するのです。
イタコになるには、物凄い?修行と試験があります。
勝手にイタコになる事はできません(爆

イタコの口寄せは有名ですが、信じる信じないは貴方次第?

ととえび さんへ

イタコは確か、大祭の時しか居ないと聞きました。
通常は、自宅などで占いとか祈祷をしているそうです。
生イタコは、まだ見た事ありません・・・。
数年前に、若い美人のイタコが誕生したはずです。
ググれば、画像出てくるかもよ!

霊場アイス・・・、線香の味がしたりして?(笑

どもです!

恐山一回行ってみたいです~
いたこさんいっぱいいると
聞いてたんですが
ホントにいっぱいいたのかな???

こんばんは

恐山って、常にイタコっているんですか?
なんだかの神様っていう人、よくテレビにでていたような・・・

霊場アイス 名前が怖い

だーさん へ

こんなつまらない内容に、コメントありがとうございます!
イタコに関しては、色々と面白い話がたくさんあります。
マリリンモンローを呼んでもらったら、津軽弁で話したとか・・・。(爆
暇な時に、ググッてみてください!

明日からお仕事ですか?
短い休みだったと思いますが、玉ねぎの収穫まで体力を温存しておいてください。
そろそろ、コンソメスープ準備しておきますね~!(笑

紺虎  さんへ

この湖には、生き物は一種類しか生息していません。
微生物も住んでいないはずです。
ヤゴは、何を食べていたのでしょう?
捕獲したヤゴも、半分死んでいました・・・。
不思議な湖です。

野武士 さんへ

恐山は、なんで「恐れる山」なんでしょう?
恐れるようなものは、アイスぐらいでした!(笑
もし、次行く事があれば、温泉に入りたいです。
確か、夜に入ると知らない間に、後ろに霊が・・・。

ブルーマスク忘れたので、えさ子の画像も無しでした~!

恐山 リポートupしてくれてアリガト。
私は行った事が有りません、青森の叔母の話を聞いた事が
有るだけでしたので現地に一緒に行った気に成りましたよ。
皆さんのblogを見てると、行った事のない所を旅行
出来るのも、楽しいですよね。

そーなんです。私も明日から通常に戻りますよ。
休みはホントに「あっ」と言う間ですね。

ヤゴが育ってるって事は餌になる生物も酸性の中で生きてるって事ですよね~ PHいくつまで生物の生息圏なんでしょ!?

なんと...

おはようございます(^_^)

車で2時間、お疲れ様でした!
もちろん行った事はないですが、
恐山と聞くだけで........汗
かなり恐いイメージを想像しますが、
普通なのがビックリですね〜笑
えさ子さんに期待してたのですが......笑
本日よりお仕事頑張って下さいね(^^)笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ebihiko.blog63.fc2.com/tb.php/662-2522c5e6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

えび彦

Author:えび彦
何でも工房 恵比村
色んな物を作ったり直したり!?
アクア用品・ペット用品・木工・手芸
スクーターのお話・カメラのお話
地元青森の紹介等、なんでもありのブログです。


オリジナル商品販売のHPはこちら
アクア工房 恵比村

 
Ustream

カテゴリ

未分類 (50)
なんでも工房恵比村 (253)
えび彦 (480)
自作品 (223)
試作品 (97)
失敗! (30)
実験! (59)
モニター商品 (13)
ビーシュリンプ (242)
ビオ・メダカ (76)
水草 (61)
水槽立上 (75)
復興 (1)
ホシクサ選手権 (31)
恵比村号 (5)
発芽するか?選手権 (19)
ミジンコ (3)

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん